九州北部豪雨災害学費支援制度について

2017.07.25

福岡美容専門学校では、この度の災害により、災害救助法適用地域を対象に被災した在校生、および福岡美容専門学校への入学を希望する高校生に対して、授業料の免除を行うことを決定致しました。美容師になる夢を閉ざすことなく将来有能な美容師に育ち業界で活躍してもらうために、学費免除の支援を行うことで美容学校進学を容易にすることを目的とします。

1.支援対象者

  平成29年7月に発生した九州北部豪雨災害の災害救助法適用地域世帯の方で、

  福岡校・北九州校に進学を希望して入学選考会に臨み、合格した平成30年4月入学予定者とします。

2.支援条件

  災害時、災害救助法適用地域に学費支弁者が居住し、以下のいずれかに該当する方。

○学費支弁者が死亡、行方不明となった場合

○学費支弁者が所有する居住家屋が全壊・大規模半壊・半壊となった場合

3.支援内容

  支援対象者に対して、以下の内容の学費を支援します。

○入学予定者に対して、2年間の学費のうち授業料全額を免除する(1,260,000円)

※免除する時期、その時の金額については、別途定める。

4.申請方法

  所定の支援申請書に罹災証明書(公的機関発行のもの)、医師の死亡診断書等を添えて提出し、

  出身高等学校の推薦書が提出できる方。

5.選考方法

  提出書類により被災状況や現在の家庭状況を確認して、決定後に通知致します。

  なお、状況により、面談をさせていただく場合があります。

6.お問い合わせ先

  福岡美容専門学校 入学事務局

  福岡校 0120-2918-35  北九州校 0120-2918-37