コンテスト

校内コンクール受賞者

校内コンクール 受賞者からのメッセージ

カッティング競技〈優勝〉
「優勝したい」という強い気持ちで、
誰よりも練習を頑張りました。

トロフィーをもらった時に優勝を実感。人生で一番うれしい瞬間でした。何度も1㎜カットをして、癖が出ないように気をつけました。「優勝したい」という強い気持ちを持って、誰よりも練習を頑張ったことが、結果につながったと思います。

小島 和豊
福岡県 福岡工業大学附属城東高校出身
ワインディング競技 2学年〈優勝〉
1位を目指して頑張る仲間に
出会えたことが一番の収穫。

まさか表彰式で自分の名前が呼ばれるとは思っていなかったので、とても驚きました。いつも通りできるように、ひたすら練習を積み重ねました。この大会に出場して一番の収穫は、同じように優勝を目指して頑張る仲間に出会えたことです。

冨田 和奏
福岡県 博多青松高校出身
ワインディング競技 1学年〈優勝〉
大会でいつも通りの力を出すには
毎日の練習がとても大切。

短時間で思うようにきれいに巻くことができず、何度も練習を重ねました。大会の緊張感のなかで、いつも通りの力を出すためには、毎日の練習が大切だと改めて実感。今の自分の実力を知り、改善点を見つける良い機会になりました。

松野 朱莉
佐賀県 鳥栖商業高校出身